1. HOME
  2. ブログ・お知らせ
  3. 【Facebook】19.4.1 海士のミステリースポット
ブログ
【Facebook】19.4.1 海士のミステリースポット
2019/04/02
こんにちは!
ルームスタッフの平尾です。

日須賀の入り口から約50mぐらいの山道を上がった先に、七尋女房岩(ななひろにょうばいわ)という奇岩があります。

七尋女房とは島根県の一部に伝わる妖怪で、その名の通り身長が7尋(約12.6メートル)もある巨大な女性の姿をしていて、山道を行く人に悪さをすると言い伝えられてきました。
土地によって様々な伝承があるようで、海士の七尋女房岩にも特有の物語が残っています。

下から上を見ると大きな岩はばが見えます。
「行きはよいよい、帰りは怖い」ように薄暗い階段を上がろうと思ったけど、足が重たいのか、すくんで上がれませんでした。

学生の頃は、自転車通学で行くときは、坂なのでスゥーと下がれるけど帰りは、自転車を押して上がらないと行けないので後ろを振り向くのが怖かったです。

岩の画像は載せていませんので、ぜひ実物を見に行ってみてください。
1人で行くより、誰かと一緒に行かれたらいいと思います・・・