1. HOME
  2. ブログ・お知らせ
  3. 【Facebook】19.3.1 海士で一番多い名字
ブログ
【Facebook】19.3.1 海士で一番多い名字
2019/03/01
こんにちは、梅谷です。

ふと海士で一番多い名字は何か、気になって調べてみたところ、「藤田」でした。

他では、「村上」「田中」「井上」「渡辺」が多いようです。

その中で「渡辺」という名字なんですが、58種類あるそうです。元々は、たったひとつの「ナベ」という文字からこれだけの名字が発生したとか・・・

最初に生まれたワタナベは「部」をつかった「渡部」で、全員同じ職業だったそうです。現在の大阪府に昔、摂津国があったんですけど、そこで船渡しをしていた人達が、名乗った名字なんです。
そもそも「部」という漢字は当時の職業を表す漢字で、
船渡し部→渡部(わたしのべ)→わたしのべ→わたしなべ→わたなべと言葉が、変化して「渡部」となったとのこと。

ですが、現在最も人数の多いワタナベは、「辺」をつかった「渡辺」で、全国で6番目に多い名前。集落の呼び名で、「渡部の辺り」を略して「渡辺(地名)」と呼ぶようになったということです。

海士でも「渡辺」がほとんどなんですが、名字のルーツを調べてみるといろいろと発見があり、面白かったです。